HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

1年ぶりに韓国いくよー!

先月の2週間ちょいの同僚ちゃんの
韓国帰省にともなう一人勤務をなんとか
乗り越え、すっかり社長のお気に入りになった私(笑)

でも同僚ちゃんが戻ってきたら私にそんなに
用はないので、平穏な日々を過ごしてます!ブラボー!


さてさて、普段、どんなに皆が韓国タイムで
始業時間から30分~1時間半遅れようと、
体調不良で午後出勤しようと、電車の遅延以外は
きちんと出勤し、欠勤もないまじめなさらんちゃん
ですが、このたび、
韓国旅行で10日間の休みを
もらいました~~~!!


1年ぶりの韓国だYoー!!
今回は、留学時代、とても仲良くしてくれた
カンナム勉強会で会った子の結婚式に
参加するのがメイン。
なので新郎新婦とも友達だし、二人が
恋愛に発展するあれこれも知ってるので
喜びもひとしお。

もうさー韓国好きだけど、何かこういう
イベントがないと、なかなか腰が重くてね、
1年に1回アートメイクで行くかな~くらいでしたけど。

最近まわりの友達も美活やなにやら始めて、
けっこう弾丸旅してるのを見てはうらやましく
思っていましたが・・・・。

何食べようかな~。
冬だしカンジャンケジャンとかー牡蠣ポッサムも
いいよねー。キムジャンの時期だから、誰かの
オモニに連絡してキムチもらえたりしないかなー
とか思ったりしてますが!!

今回はね!食の旅ではなく、
ここ1年私のテーマの漢方の旅
テーマに行ってこようと思います!!

そんなわけで、我が愛しのフェギ駅のある
1号線のチェギドン駅にはソウル薬令市場が
あります~~~!
留学時代には漢方にまったく興味が
なかったので、保険の手続きしに、1回降りた
くらいなんですが、駅なかに生薬や、
ドラマに出てくる引き出しに漢方薬が
入った大きなタンス(?)などあって、
ワクワクした思い出があります。


なにやら、漢方生薬を粉にしてパック
として使える「魔法の粉」と呼ばれるものが
人気らしいです。ヨーグルトとか卵白と混ぜて
顔に塗るんだってー!

ニキビとか気になる一部分のケアに、
鎮静効果がある生薬買うのはちょっと
いいかもしれないけど、私こういうの
ぶっちゃけめんどいので、たぶん
買わないと思う。爆

ナツメやオミジャ、竜眼とか、薬膳茶に
使える乾物とかを購入する予定です!

それと同時に、漢医院に行きたくて、
美容針とか、補薬(ドラマで見るビニール
パックをチューチューする漢方薬)もらい
たいなーって思ってて、キョンヒ大学の
外国人向けの漢医院に行ってみようかなー
と思っていたのですが(余談だけど、
キョンヒ大学は韓国いち漢方学科が
強いんだって!)色々調べた結果、

大邱(テグ)に行くことにしました!

なんとテグ、最近美容関係でアツイらしいですよ!


それにしても本当にインターネットってすごいよね。
それと同時に、きちんといろいろなお得情報や
体験談をUPしてくださる、ブロガーさんたち。
とってもタメになったので、テグ旅行終わったら、
コンタクトとってみたいなーと思ってます。

私は5年前にこうして韓国に関わるようになり、
ここ1年くらいで漢方について興味を持って、
もともと中国の医療ではあるけれども、
やはり韓国でも歴史は古く、(結局日本は
西洋医学にシフトしたんだけど、韓国では
ずっと東洋医学でやってきたとかもあるんだ
ろうけど)韓国美容に興味がある人は
早くから漢方を取り入れ、その目的で
韓国に行ったりしてるんですよねー。

調べれば調べるほど、ブロガーさんが、
開催するいろいろな漢方体験や
漢方ツアーなんかもあるので、何か機会が
あれば行って見たいな~とも思います。

そんなわけで、テグも調べれば調べるほど、
美容プログラムもあるし、繊維の町なので
最近気になる生活韓服なんかもあるかなー
とか(でもたぶんネット販売やソウルの方が
洗練されてるとは思うけどね)グンちゃんのドラマ
サランピのロケ地なんかもまだまだ健在みたい
なので、今回、テグ滞在余裕をもって3日程
いきます!


ソウルは適当に好きなところ回って、
結婚式でて、カンヌンなんかにも足を伸ばす予定!
コマクご飯とかコンドレビビンバとかも
食べたいな~。

なんだかんだ交通費やホテル代がバカに
ならなくなってきましたので、あんまり
お買い物バカバカできないかもだけど、
冬休みと思って楽しんできます!

なんかいい感じにレポできたらいいな!




2017-11-05 : 留学後 日本にて コメント : 0 :

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/