HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

今やもやしのスタンダード豆もやしを栽培してみた!


サランジョージによる、
ゴールデン学びウイーク!
第一夜目の本日は、
「自宅でできる豆もやし栽培」
について紹介したいと思います!!

家計のお助けマンもやし。
一袋30円くらいから買えるので
ちょっと野菜が欲しいとき、
緑黄色野菜が高くて買えないとき
大活躍です!

韓国ではもやしはもやしでも、
豆部分がついている豆もやし
を使うことが多く、韓国のスーパー
では、豆もやしのつかみどりの
ごとく、お好きな量を測り売りで
購入できます!

3年くらい前、豆もやしは日本の
普通のスーパーで見掛ける
ことも少なく、新大久保のスーパー
でよく買っていましたが、最近では
どのスーパーにも置いてあるような
メジャーな食材になったなーって
思います。

ふつうのもやしが30円だとすると
豆もやしは70円くらい。ちょっと
こだわりの商品を置いてある
スーパーには有機栽培の
豆もやしなんかもありますね!

私はサラダコスモっていうところが
作っている豆もやしが好きなのですが
さらにそのオーガニックバージョンも
あって、それはめちゃめちゃおいしいです!

今度見かけたら写真とって紹介
しますね!笑

さてさてそんな豆もやし。
以前このブログでも豆もやし
栽培に挑戦している模様

紹介していますが、今回は
成長段階とやり方を紹介します!!


豆もやしの育成に必要な条件は
たったの3つ!!
1)暗闇!(アルミホイルとかタオルで遮光)
2)朝晩2回の水換え
3)ビン・輪ゴム・ネット

以上!!

豆もやしとして発芽させたのは~
緑豆(りょくとう)です!
こちらは新大久保にある
韓国広場で購入しました。
500g入り500円!!

実は私が勉強している「薬膳料理」
緑豆はとってもメジャーな常備菜。

日本では、まず緑豆って
そのまま食べる習慣がないと
思うんです!でも、実は、乾物の
はるさめ!この原材料はリョクトウです!
リョクトウはるさめとして食べられて
います( ´ ▽ ` )
ちなみに韓国ではるさめというと
さつまいもはるさめが一般的
なんだよ~~

mamem8.jpg



さてそんな緑豆。
利尿効果と、強い熱さましの
作用があります!解毒作用や
胃腸の働きの強化、むくみ解消
などにも効果がある食材なんです!

なので、薬膳勉強していると、
ハトムギと緑豆のお粥とか
けっこう普通に食べる人多いです。
身体の余計な水分をだしてくれる
ので。今このコロナも緑豆で
ウイルスを殺してくれるとまでは
言いませんが、体内の悪いものを
出してくれる効果があるので、
積極的に取りたい食材では
ありますよね!

はい!というわけで、作り方です!
緑豆を用意します!

たぶん、園芸コーナーでも
スプラウト用で種が売っているとは
思いますが、薬膳業界(何それ)の
人はこんな感じで小豆みたいな感じで
緑豆を買ってるので、ワサッてあります。
普段はこれをボイルして冷凍にストックして
すぐ使えるようにしたりするんですが、
何も加工していない、豆の状態です!

mamem1.jpg

▲4/25日ビンにネットをかぶせ
輪ゴムで止めます。
このネットは最後まではずしません。


まず、緑豆50gをざっと洗い、
ビンに入れ、緑豆+2センチくらい
上までお水を入れます!
ビンは熱湯をまわし入れ、
しっかり除菌しておきましょう!
これを一晩浸漬させます。
冷暗所に置いておきましょう!
1~2日後、緑色の皮がやぶけて
黄色いお豆が見えます!
気温と湿度がいい感じだと12時間
くらいで発芽するらしいです!

mamem2.jpg

▲4/27日うちは2日かかった!笑

皮が破け始めたら、水を
全部捨てます(発芽するまでは
毎日水を替えましょう)
ビンの周りにアルミホイルを
巻き、気温が低ければタオルを
巻き、紙袋に入れて玄関などの
冷暗所に置きます。

その後、一日朝夕の2回(うちでは
毎日10時と17時に)ネットの上から
水を入れては捨てるという作業を
4回ずつ実地。

mamem3.jpg

▲4/28日緑の皮の間から黄色い
おまめがいっぱい見えて来ました!

mamem4.jpg

▲4/29日根っこも伸びて来ました


mamem5.jpg

▲4/30生えてるはえてる!!

mamem6.jpg

▲5/2ビンの8分目までもやしで
埋まってきました!!

5月入ってから急に夏日になったので
ぎゅん!!って成長した感じです。

常温で置いておくだけなので、
痛みもきになるので、これくらいで
いいんじゃないでしょうか!!

mamem7.jpg


はい、完成です~
ボウルに空けて、洗って緑の皮を取り除きます!
もやしの皮は剥けててとれるのだけ
取る感じで大丈夫です!!
冷蔵庫に保管しましょう。

市販の豆もやしは、たぶん大豆なので
緑豆でつくったぶん、けっこう小粒な
感じです!

発芽したての豆もやしは
やわらかくて、ボイルしても
炒めても癖もなく、豆とちょっと
伸びた根の部分を食べる
ので、市販のもやしとは
違う、やわらかい豆のかわいくて
繊細な食感を味わえます!

私は1週間かかりましたが、このGWは
あたたかいので、もうちょっと早くできる
のではないでしょうか?!

すくすく育っていく様子はとっても
かわいいです!!
おためしあれ~~~


2020-05-03 : コロナ自粛で自分と向き合ってみる コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/