HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

日中韓の食のイベントに行ってきた!in池袋


とっても~~~お久しぶりですサランです!
2019年も残すことあと半月ですが、
今年書いたブログ、全部で3回らしいよ!!!爆
我ながらびびる。苦笑

飲食の仕事もプライベートないくらい
忙しかったし、韓国との関わりも、
旅行にしろドラマにしろ、語学にしろ
めっきり全然遠ざかっておりました。。。

先日がっちりマンデー(12/8放送回)
見てたら、肉ユッケ寿司のパレット46が
売り上げがっちり取材されてましたよ!!笑

私、以前新店舗発見!ってレポってたけど、
その後の行った報告もしてなかったん
ですね・・・(写真ももうどっかいっちゃったし)
今年の夏、原宿で期間限定オープンしてた
タピオカランドも新大久保に移転したらしい
ですね!!私、ミルクティー苦手だから
あんまりタピオカ飲む機会ないんですが
ユッケジャンとかヘジャンック(これカタカナ
表記むずかしいですね!笑)食べに
新大久保行ったついでに、タピオカ飲んで
みたいです。笑
付き合ってくれる人募集。笑
そろそろ飲み会シーズンなので、新大久保に
コンディション買いに行きたいです笑


そんなわけで、全然新大久保の話では
ないのですが、2019年は池袋が「東アジア
文化都市」だったこともあり、年間通して
中国・韓国・日本を題材としたイベントが
多かったんです!

その中でも、池袋区役所の近くの
WACCA(というユザワヤが入っている
商業ビル) 最上階の「もうひとつのdaidokoro」
では、日中韓の食のイベントが
季節毎(3月5月11月)に計3回行われました!

参加費は3000円なのですが、私は、
5月と11月に参加してきました!

higashia3.jpg


それぞれの国を代表する講師の先生から
料理のデモンストレーションと、季節のテーマの
お話とお料理の試食ができます。

higashia5.jpg

▲講師プロフィール(見にくいかしら)

higashia1.jpg


今回のお料理と節句のお話は冬至がテーマ!


higashia2.jpg


韓国からは・・・
小豆粥
スジョンガ
水キムチ
小豆の餅ケーキ

中国からは・・・
エビの水餃子
フェンネルの餃子

日本からは・・・
一陽来復ご飯
ゆず釜に入ったかぼちゃ甘酒よせ

これらをワンプレートで頂きました!

higashia4.jpg


このイベントのおもしろいところは、
基本的に、レシピとデモンストレーションは
一国一品なのですが、毎回先生方の
おもてなしで2品くらい料理を振る舞ってくれます。
(本当先生がたのお気持ちでも満腹です!)

higashia6.jpg


韓国に至ってはスジョンガ、水キムチ、
小豆のおもちを振る舞ってくれたので、
料理盛り盛り!笑

スジョンガと小豆のお餅ケーキは
おかわりもいただけました^▽^
お餅ケーキについては名前もわかり
ません(たぶんパシルトックだとは
おもうんだけど笑)

ちなみにスジョンガ(水正果/수정과)とは
生姜と桂皮で作るスパイシーなお茶で
消化機能改善や冷え、血行改善効果が
あります。味はシナモンショウガ水って
ところでしょうか。
新大久保で売っているのを見たことある
方もいるのでは?(画像お借りしました)

higashia7.jpg


講師であるヤン先生手作りの添加物
フリーの甘さひかえめなスジョンガは
とってもおいしくて、3杯くらいおかわり
しちゃいました!笑
おかげさまでぽかぽかです!

イベントではお食事の他に、レシピと
各国の節句の料理のレジュメもいただけます!
しかーし!おまけおもてなしについては
サラッとこんな物も作ってきましたよー!
くらいなので、名前とかレシピは不明
なことが多いです(笑)
(先生方がテーブル回られるので、
その時に聞けますが)

そんなわけで、ワンプレートのはずが、
いつの間にかテーブルは盛り盛りで、
いろんな料理が出てくるのでとっても
お腹いっぱいになりました笑


私は、今年の春から、薬膳料理を勉強する
ために学校に通っているのですが、
日中韓の東洋医学やそれに基づく料理と
季節の捉え方っていうのは共通項も多く、
それぞれの国の風土文化の知識に
特化した先生方に教われるっていうのは
とても良い勉強になりました!

やっぱり食で身体を養う。
旬のものを頂く。
季節に合わせた生活を心がける。
すてきなことですよねー!
私もゆくゆくは、そんな食生活や暮らしを
していきたいなーと思います。

今はインプットしか(それすらも怪しいところ
ですが笑)できないけれど、それをアウトプット
するために、来年からはいろいろ活動したい
なーと考えてます!

本当に食と睡眠は大切だなーとつくづく
実感した1年でした。
今年はいろいろ自分の中で大きな一歩を
踏み出したことも多く、いいこともわるいことも
うれしかったこともかなしかったことも
本当にたくさんあったけど、しっかり振り返って
気持ちの整理して2020年を迎えたいと思います。

来年はもっともっと情報発信して
いけるよう頑張りたいと思います!!





2019-12-11 : 韓国料理から見かけた漢方 コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/