HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告

漢方丸薬の金箔貼り体験in大邱


新年あけましておめでとうございます。


昨年11月に行った有給消化韓国旅行@大邱の
体験レポートを引き続きお届けして参ります!

大邱(テグ)旅行で美容鍼の次に楽しみ
にしていたのが、漢方丸薬作り。

大邱薬令市場にある中央韓薬房(중안한약방)
で体験してきました!

tegukanc1.jpg


大邱旅行初心者の私。
薬令市場で博物館行ったら何しようかなーと
探していたら、素敵な体験メニューを発見!
(大邱薬令市漢医薬博物館のレポはコチラ


大邱薬令博物館から歩いて2分程の場所にある、
中央韓薬房では、疲労回復や集中力強化などの
効能がある、漢方丸薬の手作りが可能です!

tegukannkou2.jpg


さて、1年半前より漢方に興味を持ち始めた私。
漢方的なものを韓国で探していると、高麗人参
商品はもちろん「拱辰丹コンジンタン」というもの
をよく目にするようになりました。

韓医院などに行く人にはお馴染みらしいですが、
2年くらい前に、有名なパワーブロガーさんの
紹介でわーっと火がつき、一時期は
ロッテオンライン免税店などにも取り扱いが
あり、金箔貼ってないものでも一粒3,000円程
する高級な身体に良い漢方丸薬として、
知られるようになりました。

私と同い年の韓国美容友達も、以前金箔なしの
拱辰丹を購入していて、いつか機会があれば、
私も購入してみたいなーと思っていました。

この拱辰丹というものも、疲労回復や
集中力強化に効能があって、昔は王室に
献上されていた名薬中の名薬だそうです。

長い年月や、購入者のニーズの中で
もう少しお得にお気軽にっていうことが
あり、同じような効能を持つ漢方を使用し、
金箔あり・なしとか、韓医院独自の配合や
丸薬名でいろいろなものが出てるんだと思います。

ちなみに今回体験に訪れた大邱(テグ)の
中央韓薬房では、韓国伝統の処方箋を元に、
中央韓薬房独自の配合で作る鶴樵丹(ハクチョダン)
という名前の黄金の丸薬を作ります!

鶴樵丹(ハクチョダン)の由来は中央韓薬房一代目の
院長、朴晟煥(パク・ソンファン)さんの雅号「鶴樵」
から取って名づけられたそうです!

“触れる・作る・飲む”の
三つの体験が一度に出来る、
大邱薬令市唯一の
「黄金の丸薬」作り体験!

とってもわくわくしませんか?

そんなわけで、大邱観光の公式サイトには
丸薬作り体験の割引クーポンがあります!


またHPの「大邱の紹介」のカテゴリー
には韓国大邱市のトラベル応援マガジン
「DG story vol.1」がPDFでダウンロード
できちゃいます!

今回紹介している中央韓薬房のパク・シノ代表の
インタビューはもちろん、大邱のオススメ料理や
大邱生まれの商品を紹介している充実の冊子
なので、よかったら見てみてくださいね!


tegukanc3.jpg

▲TOPの大邱の紹介<大邱観光情報ダウンロード
からたどりつけますよ!

ちなみに、私この冊子、ハヌルホス新宿店
オープン記念でGETしてて、パク・シノ代表に
サインしてもらおうかなーって思って、大邱
旅行中ずっと持ち歩いていたんだけど、
結局恥ずかしくて言えなかったの。笑

さてさてそんなわけでいよいよ体験レポート
スタートしましょう。

中央韓薬房「黄金の丸薬」作り体験は
事前の予約が必須です。

上で紹介した大邱観光紹介サイト内に
記載のメールアドレスに問い合わせも
可能とは思いますが、私は中央韓薬房の
パク・シノ代表が運営するHPやブログから
直接、代表にメールしました!

韓国語で「こういう日程で一人でテグに行くので、
この日のこのくらいの時間で体験できますかー?」
と送ったらすぐにお返事が来たんですね。

この丸薬つくりは材料の準備の関係で、
2人以上、あるいは一人でも2セット以上の
購入で可能だよー!
ってことで、私もそんな予感はしてたので、
誰かの体験の予約が入っていたら、その方と
合わせたいですーっていうことを言ってたんですね。

とはいえ平日の日程だったので
なかなか難しそうな予感満載。

丸薬の2セット購入は難しいので、
丸薬つくりはあきらめて、
予算10万ウォン'(約1万円)くらいで
お肌にいい漢方薬を処方してもらう
ことはできますか?って聞いて
みたんですよね。

その後カカオのIDの交換をして、
電話で話したりして、丸薬作り体験と
漢方薬(半月分)を処方してもらえる
ことになりました!!ヽ(*´∇`)ノ

tegukanc4.jpg


パク・シノ代表が、とってもやさしくて、
せっかく日本から来てくれて、こうやって
問い合わせてくれてるんだから、最大限に
楽しい旅の思い出を作って欲しい!!って
言ってくださって、たぶん今回いろいろな
破格のおもてなしをしてくださいましたー!!

さてさて、そんなわけで、前置きが
だーーーーいぶ長くなりすぎましたね!爆

今度こそ本当に体験メニューの紹介!

パク・シノ代表が予め調合してくれた薬剤を
切り分け計量し、丸めて、金箔を貼り付ける
プログラムのスタート!!

今回私、ブログやってるとは一言も言って
なかったのですが、旅の記念にと、
パク・シノ代表が体験の説明の傍ら、
ばしばしお写真を撮ってくださっていました!!
(さすがこういう体験メニューをプロデュースして
いるだけある細かい心配りに感服!!)

tegukanc5.jpg

▲ステップ1:切って計量する!


tegukanc6.jpg

▲ステップ2:丸める!丸めた人の気が込められるんだって!


tegukanc7.jpg

▲ステップ3:最大の山場!金箔をきれいに貼り付ける!

tegukanc8.jpg

▲ぴかぴかでテンションあがります!!ヾ(*´Ο`*)/

さてさて、一人5粒ずつ黄金の丸薬が
完成したら、さらに薄紙にくるんで、
一つ一つVIPにケースに入れてあげます。

tegukanc9.jpg

さらに5粒のVIPケースをこれまたぴたっと
収まる黄金BOXに収納しちゃいますよ!

tegukanc10.jpg

▲BOXの内側には中央韓薬房の詳細が!


tegukanc11.jpg


気になる黄金の丸薬の効能と材料はこんなかんじ!!

---------------------------------------

<効能>
慢性疲労の緩和、旅先での疲労回復、
二日酔い防止・解消、集中力強化

<材料>
鹿茸、当帰、山茱萸、沈香、紅参、遠志、蓮肉

---------------------------------------


漢方の勉強もしているので、薬剤の状態や
効能もしらべてみました。


■鹿茸(ロクジョウ):シカ科の満州アカジカまたは
満州ジカの雄の幼角を乾燥したもの
【効能】強壮、強精、鎮痛

■当帰(トウキ):セリ科トウキ属植物の根を乾燥したもの
【効能】鎮痛、鎮静、強壮

■山茱萸(サンシュユ):内部にある種子を取り除き乾燥させた果肉
【効能】強精薬、止血、解熱作用

■沈香(ジンコウ):ジンチョウゲ科のジンコウなどの材中の
黒色の樹脂が沈着したもの。香道で用いられる香木の
一つでもある。
【効能】降気、止痛、止嘔、体内を温めて痛みや吐き気を止める

■紅参(コウジン):おおきく分けると高麗人蔘のこと。
蒸すと赤くなるので「紅蔘」という名称が付く。
【効能】血圧調整、老化抑制、健胃、整腸

■遠志(オンジ):イトヒメハギの根の部分。精神を安らかに
する作用があるといわれ、健忘に用いられる。「志が遠大に
なる」という由来から「遠志(おんじ)」と名づけられた。
【効能】不眠、貧血、胃腸機能回復、物忘れの改善

■蓮肉(レンニク):ハス科のハスの種子を乾燥したもの。
【効能】胃腸虚弱、消化不良、下痢に効く





パク・シノ代表も、もったいぶらないで、
どんどん食べてね!っておっしゃっていたので、
すでに3粒ほど食べました!

味はね。。。。。
まずいよ。普通に。笑
はちみつが入っているからほんのり
苦いキャラメル味だよ!!って言うけど、
全然苦い漢方の味。
でも言葉で表現できない!!笑

tegukanc12.jpg


よく噛みながら何秒か口のなかに
入れたままにしながら食べます。
とっても苦いですが、体の末端が
温まる感覚がありますよ!

箱もおしゃれで、金箔つきなのに、とっても
お買い得なお値段です!

ゼヒ大邱旅行の記念に体験を!!
この体験のくわしいレポも、私が
テグ旅行にあたりお世話になったビョンさんの
とってもわかりやすいレポがコチラにあるので
ゼヒご覧ください!(別窓で別サイトに飛びます)


また、中央韓薬房では、丸薬作り体験の他に
脈診をお願いして、漢方薬も処方してもらったので
その様子も追ってレポートしますので、
お楽しみに!!




中央韓薬房(チュンアンハニャクパン)
大邱都市鉄道1号線中央路駅1番出口から徒歩5分
住所:大邱市中区中央大路77キル50-5
대구시중구중앙대로77길50-5
電話番号:070-8977-6606、010-3939-3391
ホームページ: https://jdailyhealth.modoo.at
(韓国語ページですが翻訳機通せます)

【黄金の丸薬り体験について】
◯体験時間: 約1時間~1時間半
◯催行基準: 2人以上、または2セット以上(1セット5個)
◯最多催行人数: 30人まで
◯費用: 35,000ウォン/1セット(※テグ観光の紹介ページから
割引クーポンがダウンロード可能です!)
◯運営時間:月~金10:00~18:00、土曜10:00~16:00、日曜休
◯予約方法(事前予約要、メール・電話ともに日本語可)
メール: innotra☆gmail.com(☆を@に変えてね!)
電話: 010-3939-3391
Facebook message: 100年韓薬名家中央韓薬房

※ライン・カカオでも問いあわせ可能ですが、私は個人的に
急にカカオやラインで初めから連絡するのは失礼と思って
いるので、もしその連絡をしたい場合は、自分で調べて
くださいねー!いくらでもHPから探せますので。




2018-01-01 : 留学後 日本にて コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。