HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告

大邱薬令市漢医薬博物館で足湯とリップバーム作り体験したYO!

韓国有給消化旅行in大邱(テグ)
大邱薬令市漢医薬博物館に行ってきました!

hanya1.jpg

大邱(テグ)薬令市漢医薬博物館は、
展示物の見学はもちろん、漢方に
親しむ体験メニューが豊富です!

hanya2.jpg

~体験メニュー~
【韓方足湯体験】
 体験内容:ウェルビーイング足湯
 体験料:5,000ウォン
 体験時間:20分

【韓方石鹸作り】
 体験内容:肌タイプ別天然韓方薬材で使った石鹸作り
 体験料:3,000ウォン
 体験時間:20分

【韓方匂い袋作り】
 体験内容:伝統の薬捷(薬袋)の形をした芳香剤作り
 体験料:5,000ウォン
 体験時間:20分

【韓方ミスト作り】
 体験内容:肌に良い韓薬剤を使ったミスト作り
 体験料:5,000ウォン
 体験時間:10分

【韓方リップバーム作り】
 体験内容:天然リップバーム作り
 体験料:4,000ウォン
 体験時間:10分

私がこの中からチョイスしたのは
足湯体験と、リップバーム作り。

あらかじめHPの体験フォームから
申し込み済みですが、受付完了の
返信メールも届かないし、正直不安でした。

こちらの博物館、2階と3階のツーフロアが
見学ブースで、それぞれの階に
インフォメーションがあります。

とりあえず、2階のインフォメーションで
聞いてみたら、3階に行って聞いてみてね!
と言われ、3階に行って聞いてみたら、
?顔をされたので、「HPから予約もしてるし、
今2階で聞いたら、3階で言ってって
言われたんです。」とまた同じことの説明( ;´Д`)

しばらく待たされたあと、お土産コーナー
のところに行くように言われて、
体験費用をお支払いして、
予約時間に再び来るように言われました。

体験コーナーは以前は前日までに
要予約だったのですが、最近は
当日でも空きがあれば、30分前から
予約すれば体験可能
になったようです!

なんだかんだ、その日の体験者予約の
リストを見てるわけでもなさそうだったし、
予約時間の45分くらい前に行ったから、
30分前予約という扱いになったのか
いまいちわかりませんが、とりあえず
予定通り体験は可能なのでよしとしましょう。

まずは足湯から!

hanya3.jpg


この広〜い足湯コーナー。
なんと、私お一人様貸切です!笑


hanya4.jpg


20分くらい経ったら出てきてねー、
血行促進されて、頭もすっきり
するわよーと言われました。

そんなわけで、最初はアチチッ!って
思ったけど、慣れれば大丈夫。
ものの5分で早くも額にじんわり
汗をかくような感覚が!

代謝の悪い私に5分で効果を
感じさせるとは、、、、
漢方...いい感じです。

そんなわけで、足湯は衝立のある
スペースで、人の目も気にならないし、
貸切状態だったので、だいぶ
くつろげました。笑

hanya5.jpg

でも、特にスタッフさんが20分のお知らせを
してくれるわけではないので、自分で時間見て、
そのまま出て来てOKです。

もしかしてタオルないかなー?
と思ったけど、紙タオル5枚程、
蛇口上の台にセッティングしてくれていました!

お次はお隣の教室のようなお部屋で、
リップバーム作り体験です。

またもお一人様!
でもお姉さんが待っていてくれました!

hanya6.jpg

▲リップバームに使用する材料が用意してあります!

hanya7.jpg

▲順番に測りますー。成分の説明や
効能なんかも説明してくれますー。
中央の透明の丸い容器にリップバーム液を
入れて固めます!

hanya8.jpg

▲計量した材料を温めて溶かします。

トロトロになった液体をリップバーム容器に
流し込み5〜10分待って、固まったらOK!完成です。

(※リップバーム写真後日載せますね!)

さてさて博物館館内の展示物もご紹介します!

テグの漢医薬博物館は、映像を使った
展示が豊富で、ボタンを押すと、
希望の言語の字幕が表示されるように
なっています。

hanya9.jpg

当時の資料の展示や...

hanya10.jpg

hanya11.jpg

漢方を学ぶに当たって基礎となる、
大事な陰陽五行の理も勉強できます。
(相生と相克のハングル説明とか、
大分テンションあがりますね!)

hanya12.jpg


東医宝鑑の著者、ホジュン先生から
脈診を受けよう!っていう体験コーナー
写真スポットもあります!笑

hanya13.jpg


韓方茶の無料試飲コーナーも!
この日はサンファタン(風邪に効果があります)でした。

hanya14.jpg

無料で韓服を着れるコーナーもあります!ピンクのかわいい!

hanya16.jpg

hanya17.jpg

博物館の向かい側にある、別館の
お土産屋さんでは、ハングルBAGを発見。
けっこうかわいかったんだけど、
15,000ウォン(約1,600円)だったので、
買いませんでした(苦笑)

hanya15.jpg


さてさてそんなわけで、体験含めて
じっくり見学して、3時間くらい居たかな~笑

個人的に漢方で使われる薬剤の、韓国名が
知りたかったので、すごく楽しかったです。
でも結局中国漢字がわからなかったりも
するので、これなに?ってのもたくさんあって
漢方のお勉強はまだまだはじまったばかり
だなー!もっとがんばろうー!と思い、
博物館を後にしたのでしたー!




2017-12-16 : 留学後 日本にて コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。