HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

ハングルの日に日本でハングル書道体験!


10/9はハングルの日!
本日はひろば語学院さんで開催された、
「ハングルと遊ぼう!」
のイベントに参加してきました。

saim1.jpg

▲こちらの掲示物は2時間目の講師、
渡邊美奈子先生が作成されたんですって!

今年に入って、漢方と並んでこっそり勉強中の
習い事がありまして(まだ内緒だよ!笑)
それに通じるところがあって、最近は
ハングル書道やハングルカリグラフィー
というものに興味しんしん!

韓国留学中にもハングル書道の
体験をしましたが(過去記事はコチラ)
今回は、日本人のハングル書道の
第一人者渡邊美奈子先生のイベントでした!


これ、ツイッターでたまたま見つけて、
わ!渡邊美奈子先生のワークショップ、
超参加したい!と思って、主催のひろば学院に
問い合わせたら、他の講座もよかったらどうぞ^^
みたいな感じだったので、3時間目の韓国語会話
まで参加しました。

参加者さんは20名近くいたのかな?
自己紹介タイムがあったのですが、
ひろば学院の生徒さんが多めでしたね。

普段ね、仕事でしか韓国語使わないし、
最近行ってないけど、新大久保の勉強会とは
また違った、雰囲気だったりして楽しかったです!
私なんて全然ひろば語学院に韓国語
習ってるわけでもなく、ぽっ!と
参加したいです~って行ったんですけど、
ひろば語学院の先生たちも一緒のチーム
になった皆さんもウエルカムな感じで
改めて韓国語を学ぶことをとりまくこの
雰囲気があたたかくて、懐かしい
気持ちになりました。


さてさてそんなわけで、
ハングルカリグラフィ!
渡邊先生のHPプロフィールにも
あるように、もともとがきちんと書道の
下地があったんですよね。

saim4.jpg

韓国旅行の際にハングルに出会い、
興味をもって、そこから韓国語を勉強し、
韓国人の書道のお師匠様から学んで、
現在日本人のハングル書道家の
パイオニアとして活躍されています。

最近では、私のお気に入りの韓国ドラマ
「師任堂、色の日記」に登場する、韓国の
5万ウォン紙幣に肖像画が描かれている
主人公、申師任堂の半生を綴った本が
日本語翻訳で出版されて、こちらの本の
タイトルを素敵な文字で描かれています!

saim7.jpg

さてさてそんなわけで、本日の講座は、
カリグラフィーでつくる可愛いハングル
カードということで、渡邊先生お手製の
ハングルの子音の消しゴムはんこも
登場!

saim3.jpg

▲色とりどりのスタンプ台も!!
はんこのキレイな押し方もレクチャーしてくれました!

作品用にハガキ用紙を3枚。
丸いコースターと四角いコースターを
それぞれ2枚ずつ配ってもらいました。

saim6.jpg

▲お手本があり、実物大の大きさで練習ができます


先生はいろんなテーブルを回って、
途中、文字の添削をしてくださいます!

saim2.jpg

はい!そうしてできあがった私の作品が
こんな感じ~!

saim5.jpg

四角いのが아낌없이/惜しみなく
丸い方が아직 늦지 않는다/まだ遅くない

まあ、なんかいろいろ願望だったり、
がんばるぞ!っていう自分への
メッセージだったりします。

写真の真ん中辺にある、黒い四角い
ものは落款印です。
留学して、韓国から帰国するときに友達が
私のフルネームをハングルで彫ったものを
プレゼントしてくれました。

これね、ずーっと紹介したいな~と
思ってたんですがいかんせん、フルネーム
なのでなかなかどうしようかなって感じでね笑
今回遠目にお見せすることができてなにより!

さて。この四角いはんこ。
篆刻印と呼ばれます。

篆刻印がなんぞやーというと、フォントに
明朝体とかゴシック体というものがあるように、
印鑑の書体で篆(てん)書体というものがあって、
厳密にいうと篆(てん)書体で彫った印鑑という
ことなのですが、ああいう四角いはんこを
自分の書道作品に、完成したよー!って押す
サインというか署名の印鑑のことなんです。
私の作品ですよーっていうね。

渡邊先生は書道だけでなく、
ご自身で篆刻印も彫っていて、
その技術を生かして、ハングル書道に
親しむためのツールとして、
消しごむはんこも利用しています。

これがまたすばらしい!
私は20代の頃、印鑑屋に勤めていた
こともあり、何気印鑑とかはんこが
好きだし、消しごむはんこがブームに
なったときも、やりたいなーなんて思って
消しごむはんこキットを買ったりしてました。
(結局1回もつかったことありませんが←)

渡邊先生のワークショップといえば、
ハングルはんこが代名詞のように
なっていて、今回実物を目にして
大感動(T-T)やっぱり実際使ってみて、
作品の幅も広がるし、なにより書道(カリグラフィー)
だけでない楽しさや華やかさがあって、とっても
すばらしい、楽しい体験ができました。

今回私、なんとかワークショップの合間に
渡邊先生とお話できたらいいなーなんて思ってて
幸いちょうど時間があって、いろいろお話
できたんですけれども、ものすっごいふわふわ
して少女みたいな方で、私なんか年上の方に
言うのもアレですけど本当にか~わ~い~い~
の一言につきます。
そしてやっぱり感性が芸術的ですよね。
すごくフランクで素敵な人でした!

ちょっとワタクシ、個人的に使用してる
名刺があってそれをお渡ししたんですけど
普通にテンパって連絡先とかないの
渡しちゃって、めっちゃ後悔中。
偉大な先生になにblogの宣伝しちゃってるの?
超失礼だよっていう。もうしねる。爆


さてさて、渡邊美奈子先生。
も・ち・ろ・ん!ハングル書道教室や
ペン字通信講座
も行っております!

これ私書くにあたって、ちゃんと先生に
聞いとけばよかったんだけど、
書道自体は普通に日本語もハングルも
OKなんだと思います。

最近はやっぱりハングルカリグラフィー
需要も多いようで、この度11月に
定期講座も開講します!

これ私もめっちゃやりたい!けど、
今もうやることありすぎていっぱいいっぱい。笑

でも正直、2017年Now日本
ハングルの書道ができて、
さらに、カリグラフィーといわれる、
いわゆるハングルをアート的にデザインを
することを習えるお教室って、ここしか知りません。

もちろん2年くらい前に韓国でも流行したので、
本もたくさん売ってて、韓国旅行のついでに
本を購入した方もいるかもしれません。

しかし!お教室です!
これ本当にすごいことだと思う。

こうやって韓国語だけでなく、
韓国料理やメドゥプ、ポジャギ、
などに続き、とうとう書道ですよね。

こうやって韓国の芸術的分野が
どんどん日本に入ってくるのもなかなか
考え深くもあり、こういう芸術の先駆者達の
真摯な取り組みに尊敬の念を抱きます。

そんなわけで、渡邊美奈子先生の
Blogはこちら!!
講座の案内なんかもありますので
興味のある方はゼヒ!

やっぱりハングルいいよねー
かわいいよねー楽しいよねー。

ハングルの日にこのようなイベントに
参加でき、素敵な出会いがたくさん
あったことに感謝です!




2017-10-10 : 留学後 日本にて コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/