HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告

新大久保ランチマップその4〜おもわず食べながらおいしい連呼!あったかスープもたっぷり召し上がれ

そろそろ、新大久保マッチブ(おいしい店)の
ストックがそろそろ底をついてきたサランです。笑

本日紹介するのは、イケメン通りの
出口付近(職安通り側)の
新店舗「宗家」カムジャタン専門店です!

souke1.jpg


イケメン通りだけあって、ちょっとイケメン
細い日本人の男の子が、たまーに働いてます!
(最近ランチで見かけないから、辞めちゃった
のかなーって思ってたら、ディナーで見かけました。
どんだけチエックしてるんだし!って感じだけどね笑)

このお店は結構老舗なんですが、
以前紹介した「肉と麺」の通りに
お店を構えており、新大久保内では
2店舗目となります。

さて、そんなわけで、お酒を飲んだ後に
食べると良いとされる해장국(酔い覚ましスープ)

宗家のランチ看板メニューは、
「宗家ヘジャングッ」(辛くない)と
「ウゴジカムジャタン」(辛い)です!


souke2.jpg


正直なところ、カンジャンケジャンとかも
1500円で安いので、食べてみたいのですが、
支給額超えちゃうので、いつか、お休みの日に
食べてみたいです(まあ倍額出せばディナー
で食べられますが)

そんなわけで、회식(飲み会)の次の日とか、
寒い日とか、食欲があんまりない日によく行きます!

ちょっと店内は小さいですが、
改装オープンしたばかりで、綺麗でいい感じ!
入り口に2名席が2席あります。
人の出入りが多いときは寒いけど独立してて
気兼ねなく食べられると思います!

店内の通称「白」と呼ばれてオーダーが
入るヘジャングッはこんな感じ!

souke3.jpg


四角いお盆に、ごはんおかず3種、
ヘジャングッ、ツボに入ったキムチが
運ばれてきます。(最近はツボ止めて
皿盛りになりました)
たまーに、辛味追加用の刻み青唐辛子が
来ますが、気まぐれです。(でもくださいって
いえばもらえるよ)
まあ、そんなに辛くして食べないので
どっちでもいいです笑

やっぱり、韓国料理の何がいいって、
サムゲタンにしろ、カムジャタンにしろ、
あったかガッツリ系スープとご飯で、
おじやみたいに食べられることですよねー!

たまーに「なんでこんなに何でも混ぜて、
汁かけるものばかりなんだろう」と思うことも
ありますが。爆

でも日本の外食って、体調悪いときに
食べられるものって、うどん・そばくらい
しかないので、これはこれで、
韓国料理のいいところなのかなーと思います。

だって、サムゲタンなんて、けっこう
ガッツリ鶏肉なのに、体に良いという
効能を知っているせいか、「食欲ないよー!
あれ?でもなんかけっこう食べられちゃう?!」
みたいになったりするじゃない?
この「身体に良さそう」に相まって、
もち米の主張しすぎないやわらかさが
口に運ぶ匙を休ませてはくれません。

ともすると、食欲ないけど、どうしても
外食しなければならないシーンでは、
韓国料理がいいんじゃないでしょうか?


さてさて、カムジャタン。
日本語訳はなんでしょうか?
最近は「韓国式豚背骨ナベ」と
書いてありますが、古い旅行ガイドとか
見ると、「ジャガイモ鍋」とあります。

これね、감자-カムジャ-っていうのが、
豚の背骨のことで、語源はどこかの地方
のなまりらしいです。

でも私達に馴染み深い「カムジャ」はジャガイモ。
もちろん韓国語スペルも同じく감자です。

そんなわけで、カムジャタンという料理は
ジャガイモが入ってるからカムジャタン
なのではないのでした!
(もちろん、昔はじゃがいもで出汁を
とってたからとか諸説あるらしいけれど)

でも、実際、「これカムジャタンなのに
じゃがいも入ってないんですけどー!」って
言ってみたら、どうなるんでしょうか?

1.カムジャは骨のことだよって教えくれる。

2.ただだまってじゃがいもをいれてくれる。


・・・気になるところですよね!笑

ちなみにヘジャングッは1人前で出すと
そういう名前になるとからしい。


そんなおいしおいしい豚の骨たっぷりの
あったかスープはボリュームも味も文句なし!

スープが煮詰まってしょっぱいと感じる時は
「ちょっと薄めて飲みたいんだよー」っていえば
スープやお湯をもらえます!

ランチは写真のように一人前で出てくるものと、
2人前以上で1つの鍋で取り分けて食べるものが
最近メニューの仲間入りしました。
鍋(チョンゴル)のほうがシメの麺とかつくし、
お店の人もなんだか親切な気がします(洗い物減るから?笑)

なんにせよ、辛くないスープとお肉を
食べたい日は宗家にきまり!!



2017-03-16 : 新大久保より愛をこめて コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。