HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告

1年間の韓国留学資金の目安とは?


はい!年始のあいさつはとばして(え?)笑
新年一発目の記事は、気になる
韓国留学資金について、
ご紹介したいと思います!!!

とはいっても、私の韓国留学期間は
2014年8月〜2015年3月(約8ヶ月)なので、
もう2年以上前の話なのですが(^◇^;)
けじめ的なもので、サクッとご紹介をば!

韓国留学用に用意したお金は・・・

ryuuc1.jpg




その内必然的に出るお金の内訳は…
(ややこしいので円換算です。大雑把にね)



ryuuc2.jpg


住居&教育の初期費用だけ

ryuuc3.jpg

ほどかかってます。

もちろん多めに計算してありますけれどもね。
そして、残った30万円を在韓期間8ヶ月で
割ると、ひと月約3万5千円
やりくりするって感じです。

例えば食費で、1日1万ウォン(千円)使っても、
食費だけで、月3万円かかることになるので、
実際、留学サイトで見かける、カフェ勉強とか、
友達とのカフェ通いとか、薄くてマズイ
一杯500円のコーヒー飲むなんて、
相当リッチな留学生だと思いますよ。笑

あと、ある程度自炊できないと、食費もかさみます。
もちろん学食は300円くらいだし、町の飲食店
出れば500円くらいで、食事はできるので、
安いには安いです。

実際食べるには安くても、もしお酒のんだり、
友達といいお店で外食ってなると、、、
厳しいので、そこはもう、自分の持っている
価値観で、何が必要で、何を我慢できて、
限られた中で何をできるか?

っていうことなので、ゼヒ留学前に、
金銭管理についてシュミレーションをしてみてください!


また、住居契約をなぜ2回行ってるか?ってことですが、
帰国時に契約トラブルにまきこまれて、ワンルームから
コシテルに引越ししています。(トラブル詳細はこちら

韓国でアルバイトなんかもしてるので、小金も稼いだり
してます(アルバイト稼いだ総額はコチラ

気になる最初のワンルーム契約で払った保証金50万円は
大事にそのまま日本に持って帰り、仕事はじめるまでの
生活費として利用しました!

なので、初期投資が大きいは大きいのですが、
きちんと返ってくれば、大事な資金として運用できるので
(へんな話、返ってきた保証金であと半年は韓国で
コシテル生活続けられたと思う。やらなかったけどw)
帰国後の不安は軽減されたなーと思います!



そんなわけで、いまさらでしたが、紹介できてよかった!
どうぞご参考に~~~

最後になりましたが今年もよろしくおねがいします!


2017-01-07 : 留学後 日本にて コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。