HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

新大久保ランチマップ〜その2〜風邪の引き始めには参鶏湯!


朝晩めっきり冷え込んでまいりました!
新大久保で働くサランがお届けする、
2016年最新新大久保ランチ事情!
今回は冬の寒さに負けない身体作りということで、
参鶏湯(サムゲタン)の맛집(おいしい店)を紹介します!

うちの会社の子が、風邪なので、
サムゲタン食べて元気になろう!
ということで、1000円以内で食べられる
サムゲタン屋を探していってみたのがこちら、ハンヤン!
場所は大久保通りの勉強会会場までの途中にあります。

smg2.jpg


12時ぴったりくらいに着いたのに、
私達が入ってすぐ満席になりました。
お店の構造も不思議で回転率が悪いので、
ランチで利用する場合、早めの11時代、
もしくは12:50以降の入店がオススメです。

おめあてのサムゲタンは普通(880円)のと辛いの(980円)がありました。

smg3.jpg

▲やるきまんまん鶏ファイヤー!



今回、二人でひとつずつ食べてみましたが、
辛いサムゲタンは青唐辛子で辛味を出してるようで、
見た感じちょっぴり緑がかっていました。

一口食べる分にはちょうどいい辛さでしたが、
ずっとたべてるのはちょっと大変そう。
韓国の子もサムゲタンは、辛いのより普通の方が
いいなーと言っていました。

サムゲタンはもともと韓国で専門店に行くと、
鶏一羽まるごとはいっており、
相場は1万5,000ウォン〜3万ウォンくらい。

身体に良い薬剤なんかも入っている薬膳料理なので、
韓国の相場からしたら、高級料理に値します。

そして、新大久保ランチのサムゲタンは、
鶏1羽まるごとではなくて、半身で、お値段も
やはり1000円〜2000円くらいです。

本来の漢字表記の名前、参鶏湯(サムゲタン)が
半鶏湯(ハンゲタン)になっているのは、
そういうところからきています。

さてさて!ハンヤンのサムゲタン(辛くない)はこんなかんじ!
もっとちゃんと中身撮ってよ!とは言わないお約束。。。笑

smg1.jpg


パンチャン(おかず)は4種。豆腐、
もやしのムッチム、たんむじムッチム、カクテキ。

カクテキはお持ち帰り用販売しているだけ
あって、甘くて食べやすいです。

わたし的に、たんむじムッチム(たくあんの
和え物)がツボでした!
たくあん刻んでごま油とかで和えるなんて
考えたこともなかった!
(でも多分普通のたくあんだとしょっぱいから
こういう味にはならないのだろうなぁ。
だからといって、このために韓国のたんむじ買う気はしない)

ちなみに、ムッチム(무침)っていうのは
和え物の総称で、手で混ぜたりモミモミしたりして
味付けるものをそう呼ぶ気がします。

韓国料理の概念として、손맛(手の味)っていう
ものがあって、手で混ぜることによって
その人の手の味(愛情とかそういう眼に見えない
ものも含めて)がおいしさの秘訣ということです。

だから、よくドラマとかで「お母さんの手で混ぜる、
最後の仕上げ」とかおかあさんの味っていうセリフ
がでてきたりします。
손맛(手の味)について考えれば考えるほど、
ホッコリしますよねー(*^^*)


さて、肝心のサムゲタンのお味ですが、
とっても食べやすくておいしいです!

もち米のトロトロ加減も絶妙!
ほじほじしながら出てくる、ニンニク、
高麗ニンジン、ナツメも楽しめます!
量も半身くらいがちょうどよく、
骨との悪戦苦闘も緩和される気がします。

正直私は骨をとるのが面倒くさくて、
韓国でも日本でもあんまりサムゲタンは
食べなかったのですが、今回久々に食べたら、
けっこうおいしかったので、またリピートしようと思います!

お昼ペロリと食べて、お腹いっぱいすぎる!!
ってなったはずなのに、私も、韓国の子も
17時くらいからお腹が減っちゃって、
お菓子を食べはじめる...みたいな。

ひょっとしたら、これが滋養強壮ってやつ?!爆

さてさてそんなハンヤン。
アクセスの良さから、新大久保勉強会(月・金)後の
飲み会でも利用することがあるのでチェックチェック★★






2016-11-17 : 新大久保より愛をこめて コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/