HOME     
韓国留学体験ブログ うゆましるれ

SONOVIはどこに?お財布買いたい!どうしよう?

イケメン大統領が誕生し、新政権で
動き出した韓国。

ふた月前には、日本の地上波にグンちゃん
ことチャングンソクくんが出演し、日中韓の
ガールズグループのtwiceの日本デビュー
により女子中高生からの人気を博した昨今。

最近はBLACKPINKというグルーブも
人気急上昇中のようです。

日本のコンテンツにも再びまた「韓流」が
受け入れられつつあるのかなー?
という反面、神話日本コンサートや、
ソウルガールズコレクションの中止なども
あり、いいんじゃない?いやいややっぱり
ダメだよ。みたいな元々の韓国に理解がある人
以外にはやはり難しいのかなーとも思う今日この頃。

そんなわけで、韓国ドラマを入り口として
韓国に興味を持った私。
イケメン俳優はもちろんですが、ドラマで
知った「韓国の芸能人が持っているブランド」
にも興味しんしんだったあの頃。

持ってたら感じた韓国こなれ感を出してくれる
2大ブランドといえば、SONOVIと、lapalette
だったのではないでしょうか?
(もちろん偏った私の偏見です笑)

本日はそんないつの間にか姿を消して
しまったブランドSONOVI
についてお話したいと思います。


さてさて、2011年に初めて訪れた韓国。
免税店や、コスメやブランド、卸売の
路面店にワクワクしたものですが、
仁川空港の免税店で出会った、
華やかなSONOVIの売り場は今でも忘れられません。

SONOVIとはカバンやお財布などを
扱っているメイドインコリアのブランドで、
一時期は今をときめく大女優!
パク・シネちゃんが、ブランドマスコット
だったりしていました!!

sonosa5.jpg

SONOVIがどんなブランドかというと、
こちらの「韓流大好き公務員のブログ」さんに
SONOVI特集があったので、よかったら
覗いてみて下さい~(←別窓で開きます)

もしかしたら、街で見かけていたかもですよ~


そんなわけで、私は好きです!とか言いつつも
お財布1個しか持ってないんですけどね!爆

なんだかんだカツカツで行ってたので、
お財布にしろカバンにしろ、1万5千~
3万円くらいするじゃないですか?
ちょっと手が出なかったのかなぁ。。。。??

今思えばもっと無理してでも買っておけば
よかったー!なんですけど。( ̄▽ ̄;)

さて、そんなSONOVIのお財布を、、、、、、
確か2011年末の3回めの韓国旅行で
買ったんですよね。んで、1年くらい
しまっておいて、2013年くらいから
使い始めたと思います。

けっこう丈夫でデコボコのある皮なので、
汚れや、くたびれ感も見えず、つい最近まで
約4年間使い続けてたみたい!すごい!

そんな大事に使い続けたお財布の
現役引退を決めたのも、まだまだ
見た目イケるのに、カード入れ部分の
スナップがユルくなって、もはや、
お会計でお札と小銭を出してる時に、
カードの部分がパカーッン!ペローン!
ってなっちゃってさすがにこれは
プクロウォ(恥ずかしい)だなーと思って。

お待ちかねのお財布はこんな感じー

sonosa1.jpg

▲正面はこんなかんじー(不思議の国のアリス柄です)

sonosa2.jpg

▲裏面は同じ絵柄縮小してるのかなー。なんだちょっと手抜きだねw
(まだ使える!と思ったけどでもよく見るとだいぶハゲてますねー)

sonosa3.jpg

▲この真ん中のスナップがとにかくすぐ外れてペローンってなる。
当然写真は入れませんが、写真入れるところがたくさんあって
韓国らしいですよね。

sonosa4.jpg

▲汚れは目立つけど、でもまだぜんぜんヘタらないで
しっかりしてますー

それにしても、このSONOVI財布。
もう卒業なのに、まったく捨てる気になれません。
とは言え、現状はタンスにしまって、これまた
タンスにしまってあった、SONOVI使う前に
使ってた、コーチの財布がでてきたので、
とりあえず、それを使ってます。笑

そんなわけで、新しいお財布どうしようーって感じ。

私はやっぱり長財布好きですけど、
最近は、女子が小さいカバンでもお財布が
はいるようにっていう二つ折りもまた
じわじわ人気でてきてるんですよねー!

いかにも韓国アピールのMCMは嫌だし
(でもデザインとか派手感とかは好きだけどね!)
最近はやりのFennecは、いやいやシンプル感や
カラーバリエとかより私は柄派よ!気分があがる
派手なのがいいの!
って思ってます(どうでもいいよね笑)

あーんそれにしてもSONOVIいつの間にか
見かけなくなり、今調べてもいまいち現状が
つかめないもどかしさ。

それでも、ネットでいろんな人が購入したのを
見るだけでも、やっぱりいいブランドだったなーと
再確認。

また、こんな感じのブランド、出てきてほしいな~




2017-07-21 : 留学後 日本にて コメント : 0 :

2度目のイスンファンさんライブ in JAPAN


2017年5月20日(土)!
이승환(イスンファン)さんライブ@東京
に行ってきましたよー!!

イスンファンさんの日本公演は、
去年の3月に引き続き、2回目となり、
今回は東京と大阪の2daysでした。
私は東京公演のみ参加\(^o^)/

チケット先行発売のときこそ、会社では
イスンファン祭りをしてましたが、
なんだかんだ、仕事がけっこう
キリキリしてたので、ライブ前はそんなに
イスンファンさんの曲の予習もできず。。。

今回の公演の前日に慌てて、
仕事は同僚ちゃんに任せ、たまたま
事務所にきた、別会社の後輩を
強制的にライブで使用するイベント品
製作に駆り出しました。爆

sfl1.jpg

▲印刷用の紙飛行機テンプレを
ファンが作ってくれるらしいよ!

sfl2.jpg

▲専用の折り方があります!笑
これなら、お尻の方のイラストも見える!

この折り方で折った紙飛行機、めちゃくちゃ
よく飛ぶので、もしお子様や、甥っ子姪っ子
がいる方はぜひ参考にしてみてね!笑

去年、同僚ちゃんが普通に黙々と
巻いていたティッシュ巻きは、
新たな文明の利器を得て
こんなに効率的に!!

li5.jpg

▲こちらが去年。ロールを転がしながらまきまき。

sfl3.jpg

▲そして今年。まずはレクチャーを受けます。

sfl4.jpg

▲そして私もくるくるをすいすいまきまき。

う~~ん効率的~~~(*≧∇≦*)
でも、強者は電気ドリルで一瞬で巻き上げるらしいよ!笑

sfl5.jpg


はい!そんなわけで、後輩を
強制労働させ(笑)
私たち2人分の
イベントセットは30分ほどで無事完成!爆

sfl6.jpg

でもでも、当日は会場でファンの皆様が
集まって、イベントセット作成をし、
入場時にも配ってくれるとのことで、
入場時にもらったものは記念にもちかえりました!

sfl7.jpg

▲紙飛行機の印刷が顔写真バージョンも!
それにしてもティッシュ巻きが、
女性のアレに見えるのは私だけかな?爆

さてさて、そんなわけで、ライブレポというか
なんというか、感想とお写真を!

今回は、なんとも抽選なしの
振込すればOKという、ゆるゆるな
先行発売でチケットを申し込み、
高い手数料かけて届いたお席は4列目。

一般で5列目の話もあったので、
うーーんビミョー!ってかんじでしたが!
いざ行ってみると、けっこうな、
センター具合で大満足!

sfl8.jpg

▲この写真、全然ステージとの
距離感わかんないけどね!笑


ぶっちゃけ、私はスンファンさんの
アルバムはヒズバラしか持ってなくて、
この一年、ずーっとそのアルバムか、
YouTubeにあがっているLIVE動画の진짜、
応答せよのイスンファン曲あつめたもの
しか聞いてなかったので、歌詞とか
タイトルはかなりのうろおぼえ。

だけど、私の今回の目標は
イベントセットの3曲を全力で
成功させること!

タイトルわからないけど、聞いたことある曲も
多くてたのしかったです!(このユルさゴメン!)

しかぁーし!!!
今回の東京公演で残念だったこと
ライブ定番曲でもあり、誰もがいつか
マイクを向けられたら歌いたいと
願ってやまないあの曲!

「세상에 뿌려진 사랑만큼-ありふれた恋と同じくらい-」
の女子パートでマイクを向けられた、
最前の女子が誰一人歌わなかったこと!( ̄Д ̄)ノ



もったいないー!
むしろ私にマイクを
向けてもらえれば、
はりきって
うたったのにぃぃー!!´д`





さて、今回はスンファンさん含め、
バンドのメンバーもかなーり日本語を
勉強してきてくれたみたいで、
日本語がとっても多め!

スンファンさんは、日本のアニメや
フィギュアがだいすきなので、
日本でショッピングを楽しむために、
日本語を勉強したとのこと。
「ぼくは、〜です」のですます口調が
とってもかわいい(はあと)

恒例の、気になる日韓比率は、
去年より、日本人が多かったのが
うれしかったようで、「가적-家族-」のラストと
「화려하지 않는 고백-華やかでない告白-」
のラストを日本人だけ、と韓国人だけで
歌ってねーって客席にマイクを向けてくれました。

スンファンさんの日本語での歌詞解説
「韓国語で감사해は、日本語のありがとう
という意味です。それではまず、日本の
皆さんだけで歌ってください」っていう場面は
なんだかジーンと来ましたねー(*^^*)

でも、スンファンさんの中で、今回のお客さん、
「日本人」「韓国からきてくれた韓国人」の2択で、
一緒に行った同僚ちゃんは「日本に住んでる
韓国人」なので、どちらにも入れない(T ^ T)
状態だったので、次回はスンファンさんの
お気遣いを期待したい!笑

さて、韓国では毎月のようにLIVEを
行っているスンファンさん。
この日本ツアーのあと、10月くらいまで
LIVE活動をお休みするっていうことだった
のですが、ステージでは、水を飲む姿が
多く見られ、喉に負担がかかるライブ
お馴染みの歌い方をしない曲も多かったので、
あーちょっと喉の調子が悪いのかなーって
感じでした。でもでも全然安定した歌声で、
そこはやはり、ライブの皇帝!

とりあえず私は、あーこの曲知ってるけど、
タイトルも歌詞もうろおぼえー!
マイクを向けられても、にゃーにゃー
にゃー(適当に歌う)って感じだったので、
また来年も来てくれるというので、
それまでに勉強!が今後の課題!

と・は・い・え!
3種のイベントセット


紙飛行機
sfl9.jpg

▲使用曲:가적(家族)


紙吹雪
sfl10.jpg

▲使用曲:사랑하나요(愛してますか)


ティッシュ巻き
li13.jpg

▲使用曲:물어본다(聞いてみる)



は無事にやりきったので大満足!
イントロで皆、イベントセットをゴソゴソ
する感じがなんとも微笑ましくていいですよねー笑

華やかでない告白では、
念願の10億ウォン札もゲット!(しかもピン札!)

sfl11.jpg
▲これで億万長者やん!笑
(たくさんあるので欲しい方居ましたら連絡くださいね)


それでは、去年より鮮明な
イスンファンさん写真をどうぞ!
(去年のレポはこちらからどうぞ)

sfl14.jpg

sfl15.jpg

sfl16.jpg

なんていうか、今回は前すぎて、
夢中になりすぎて、ほぼカメラを
出す余裕がありませんでした笑

それでも、スンファンさんが
Facebookにあげた写真には、
去年に引き続き2回とも写ってるので
(鮮明じゃないけどね!)来年もがんばる!笑

sfl12.jpg


そして、アニメ好きがよくわかる、このお写真。

sfl13.jpg

▲海賊王に俺はなる!仲間のしるし。

スンファンさん、ゆっくり休んで来年もまた来てねー!!!





2017-05-28 : 留学後 日本にて コメント : 4 :

イ・スンファンさんがまた日本でライブやるってさ!


去年の3月、圧倒的なステージで、
私のハートをかっさらったイ・スンファンさん!

昨年のライブレポ(私の過去ブログ)で
お伝えしたように、会社の子がガチファンなので、
なにかとすぐ身近で情報が入っていましたが、
ある日その子がインスタで、
スンファンさんライブの情報をキャッチ!

日本語の記事だったので、
いろいろ検索しまくりましたが、
なかなか見つからず、、、、
2日後についにイベンターサイトを発見!

無事先行予約でチケットをGETできましたー!!
でもチケット発送はイベント開催
1週間前らしいよ!遅っ!笑

isusu1.jpg


そのチケット入手方法とは?
イベント会社のHP(別窓でリンク開きます)に無料会員登録をし、
チケット先行予約ページから申請して、
入金すればチケットGET。


なんとも、このチケットGETまでの
道のりが緩くてウケます。


うっかり、申込者殺到で
サーバダウンしちゃうんじゃないの?!
と心配で万全の対策で臨みましたが、
あっさり取れて拍子抜け。笑

そんなわけで、最初に無制限で(?)
日本からの申し込み者にチケットを発行して、
残りを韓国でも受付するって流れっぽいです。

HPも最初は、「韓国からの申し込みは
メールで問い合わせしてね!」くらいしか
書いてなかったけど、日本での先行
始まってすぐ、韓国語で詳細案内出てました。

しかしながら、韓国のファンたちは熱く、
ガチファンの会社の子は、
先行の案内が出てすぐ、
お昼休みに韓国語翻訳して
韓国のお友達に送ってました笑

isusu2.jpg
isusu3.jpg

▲右側のピンクの文字が韓国語翻訳したもの。
もし韓国語翻訳見て勉強したい!って方いたら、
大きい画像差し上げます(笑)


あんまり見えないかな?
これをね、20分くらいで作ってましたよ。
めっちゃ頭よすぎるよね。
私なら2日かかるわ!笑

そんな愛されてるスンファンおっぱ。
もちろん私たちはライブの予習をすべく、
会社でのBGMはイ・スンファンさんの
曲を聴き始めました!

イ・スンファンはじめました!(2回いってみる)

今回こそはティッシュ投げや、
飛行機飛ばしや、紙吹雪やり遂げます!笑

たのしみたのしみ( ´ ▽ ` )








2017-04-11 : 留学後 日本にて コメント : 3 :

どこが良いパケット?国際郵便でイライラした巻


韓国の友達に荷物を送ろうと郵便局の
EMSよりちょっとお得な
eパケットを利用してみました。

日本から韓国に荷物を送る場合、
船便か航空便になります。

言わずもがな、船便は配送費が
安価な代わり日数がかかり、
航空便は早く到着するが、
配送費が高いという
それぞれの特徴があります。

そんな中、郵便局ではEMSより
少々安価で船便よりは早く到着する、
国際郵便サービスを行っており、
国際eパケットもその中のひとつです。

emsp1.jpg


このように、日本から韓国に
2kgの荷物を送る場合、
EMSは2日で3千円程に対して、
国際eパケットは5日で2千円ちょい。

約1,000円程お得です!(*^^*)

eパケット利用の手順は、ちょっぴり
めんどくさく、荷物を送ろう!と思い立って
直ぐできるものではないのでご注意を。(初回はね)

まず、eパケットを利用するために、
専用HPで会員登録をし、送り状を
入れる袋を取り寄せます。

そのあと、HP上で送り状を作成し、
プリンターで印刷して、送り状・荷物・専用の
送り状を入れる袋を郵便局に持っていきます。

インボイスもネット上で作成できるし、
プリンターがない場合はPDFでも
ダウンロードできるので便利だと思います!

ただ、出力がアルファベットと
中国語書体にしか対応していないため、
若干、韓国語の英語表記に不安がσ^_^;

そんなわけで私はPDFを編集して、
入力した英語住所の下にハングルで
打ち込んで印刷しました。
(伝票は小さな修正以外、手書きNGらしい)

荷物と伝票類を持って、郵便局では
つつがなく発送手続きが完了。

しかし、このあと私は郵便局との
仁義なき戦いが始まりました。
(仁義なきとか言いたいだけね笑)

emsp2.jpg


はい。こちら実際のお荷物の
追跡でございます。
3/2(木)に出して、届け先に
到着したのは3/17(金)です。



2週間かかっとるやん!ってはなし。
( ̄Д ̄)ノ



赤枠で囲った、3/5の「交換局から発送」から
全然動かないから何回か郵便局に
問い合わせたら、急に「営業日で5日かも
しれないから、もう少し待ってください。」
(営業日とはつまり土日のぞく平日)
と言われ、3日ほど待ち、
それでも動かない荷物。( ̄^ ̄)

さすがに怒りの電話を郵便局にかけて、
郵便物の追跡捜査を申請。

そんなわけで、調査させた当日に
嘘のように追跡の更新( ̄O ̄;)

履歴を見る限り、土日挟んだにしても、
日本側の郵便局はきちんとやったと思いますよ。
3/5の交換局から動かなかったのも、
飛行機に乗って出発したはずだけど、
到着現地で、輸入荷物の確認してないから、
反映されてなかったのかなーって感じだし。

でも結局郵便局側も、このように遅れた
明確な理由は韓国から回答がないので
わからないとのことです。

と・は・い・え!こっちは、5日ってあったら、
多めに見ても1週間くらいの期間をみて、
5日で届いたらラッキーと思い、
それに対する配送費を払ったわけじゃない?

送った荷物は、賞味期限が
せまっているものでもないし、
急いで送らなければならないもの
じゃないけれど、そもそもが、
5日くらいの気持ちで代金を
払っているんだから、気分が悪いことこのうえない。

なんなら、配送期間はeパケットライト並みなので、
差額を返してくださいよ!ってお話ですよ。


思うに、これって韓国側で、
コンテナで届いた荷物をきちんと
整理しないで放っておいたんじゃない?
っていう疑惑がふつふつ。(だって3/5に
日本から出てるんじゃん!って話だからね)

本当ね、10日間も荷物ほっとくとか、
意味わかんないからね!

つくづく韓国の国の
システムに疑問を覚える。
同時に呆れる。そして、
いつものことだと諦める。



まあ、そんなわけでねー、
無事に届いたのはいいですけど
イライラが収まらないのは
言うまでもありません。

何がe(良いのイーなの?)パケットか
知りませんが、非常に残念。

やはり信じられるのは、
高価なEMSですね。

・・・とはいえ、安さは魅力。

これはこれで仕方ないし、
結果的には届いたんだから!と、
またeパケットを利用するか、EMSを
選ぶかは、まだ答えが出そうにありません。

それでも、送った荷物はお友達にも、
その飼い猫にも喜ばれて、よかった・・・のかな?笑


emsp3.jpg






2017-03-30 : 留学後 日本にて コメント : 0 :

ぐいぐいすすむよ果物マッコリ!


韓国を代表するお酒といえば、焼酎そしてマッコリ!

昨年11月に新大久保で行われた、
カンナムくんとのマッコリ試飲会でも
紹介したように、生マッコリを始め、
フルーツマッコリなど、ラインナップも
豊富に販売されています。

日本でのマッコリブームが本場韓国でも
再輸入のように広まり、ソウルっ子の定番の
飲み方は、フレッシュフルーツと混ぜて飲む
과일막걸리(フルーツマッコリ)!

12月の韓国旅行は、アートメイク
(アートメイクについての過去記事はコチラ)を
やりに行ったので本当はお酒は禁止なのですが、
飲まないわけにはいきません!
(良い子はマネしないでね爆)

東大門のWARAWARAという
日本式居酒屋さんでいただきました。

wara1.jpg


このね、WARAWARAってお店、
昔は赤い看板で漢字だったそうです!
とはいえ日本のモンテローザとは
別会社のようで、商標に関する裁判でモメたとか。

それでもソウルのいたるところに
似たような名前の居酒屋はあるので、
良くも悪くも韓国の「何か流行ったら
皆なそれにのっかる」あるあるが垣間見れます笑


このお店は、ちょっと高いけれども、
料理もおいしいし、いわゆる焼酎かビールか
2択のみのお酒のラインナップではなく、
オシャレに韓国風カクテル(っていう
言い方が正解かわからないけど)が
飲めちゃうので、ソウルっ子の
支持率もまずまずのよう。


そしてお酒には、オリジナルの
WARAベースと呼ばれる
割る用のベースがあって、
お酒の強さの度数が選べますよ!
っていうものらしい。

wara5.jpg


さあ、そんなこんなで、気になるフルーツマッコリ!
定番のバナナマッコリをオーダー。

wara2.jpg

▲バナナと混ぜる用のマッコリベース

お店の人がマッコリが半分入ったピッチャーと
カットバナナが入ったミキサーを持ってきて、
席の隣でミキサーのスイッチON!

wara3.jpg

▲目の前でミキサーにかけることでフレッシュ感UP!

いわゆる塩接客の韓国から
したら、驚きのサービス!

¥(◎日◎)¥笑

ミキサーにかけるフルーツはもちろん、
生グレープフルーツ焼酎なんかは、
ドーム型絞り機で手袋つけて
絞ってくれるらしいです!

最近の日本の居酒屋でさえ、
自分で絞ってねって言って
果物置いていくというのに、
韓国なのにサービス力、高し!笑

そんなわけでこちらが、先ほどの
マッコリベースとバナナを合わせたもの。

wara4.jpg

もう、言わずもがな。まずいわけがない!
トロトロでちょうどいい甘さでシェークみたい!

もっと飲みたかったけれど、飲んでるそばから
アートメイクしたところ痛いので、
なかなか進みません。残念です。笑
(もう1回言うけど、良い子はマネしちゃだめだよ!)

さてさて、フルーツマッコリ。
「フルーツをミキサーにかけて、
ペースト状になったものと混ぜる」わけですが、
韓国語でこれを説明する時、

생과일을 믹서로 잘게 갈아 막걸리와 섞었습니다.
(生フルーツをミキサーにかけて、マッコリと混ぜます)

これはほぼ直訳。

ちょっぴり自然な感じなのがこんなかんじ。↓

믹서로 잘게 갈은 생과일을 막걸리에 넣었습니다.
(ミキサーで細かくした生フルーツをマッコリへ入れます)

もっとかっこいいお店の広告文みたいなのだとこんなかんじ。↓

믹서로 잘게 갈은 생과일을 막걸리와 함께 즐기실 수 있습니다.
(ミキサーで細かくした果物をマッコリと一緒に楽しめます)


さてさて!ここで注目したいのが、
갈다という単語。

1.(金属などを)研ぐ
2.(墨などを)擦る
3.(おろし金などで)おろす、すりおろす
4.(ひき臼などで)挽く

などあります。

ミキサーを使って細かくすることを

갈다=挽く、おろす

という韓国語を使っていくのは、熟語みたいな
気持ちで覚えればいいんだけど、
私が今非常にもやもやしてることがあります。

そもそも日本語で「ミキサーにかける」っていう
適切な単語が、全然思い出せません。

例えば、りんごのすりおろしを使いたい場合、
「りんご、(おろし金で)おろしといてくれる?」
って言うでしょ?

問題はミキサーの場合ですよ!
「りんごジュース作るから、ミキサーにかけてくれる?」
「りんご余っちゃうから、ミキサーでジュースに
しちゃおうか?」
こんな会話はするんだけど、ミキサーを使ってほしい
ってことは表現してるけど、そもそも、
ミキサーっていう単語ですでにもう「ペースト状にしてる」
完成形な感じしません?

なんか、だんだん自分でも書いていてわかんなく
なってきちゃったけど、ミキサーでミキシングする
動作をなんて表現するか、まったくおもいだせません。

「ミキサーやちゃって」「ミキサーにかけといて」
「ミキシングおねがい」そんな感じで使ってるんですが
こんな感じでいいでしょうか?


と、そんな感じで、とりあえず、フルーツマッコリ!
果物をお席でミキシングしてもらえます!
おいしいです!オススメです!(無理やりまとめる笑)



2017-02-24 : 留学後 日本にて コメント : 0 :

«  | ホーム |  »

プロフィール

サラン

Author:サラン
仕事に追われる生活をちょっとお休みして、ソウルにて留学生活してました!帰国後現在はへっぽこ韓国語でなんとか韓国企業に就職中ぅ。

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

日韓ライフネット
http://nk-life.net/